TOP  »
  • Profile
  • Profile
  • Records
  • Soliloquy
  • Links

書籍一覧

no → ja $ MTEntryTitle

組織開発~理論と実践の基礎~もくじ~

ODbook.jpg

「組織開発 論と実践の基礎」~5つのマネジメント課題と対策~(産業能率大学出版部)2011年

第1章 組織開発の診断モデルとフレームワーク
 1 組織開発の発祥~初期モデル
 (1)ホーソン実験
 (2)産業心理学
 (3)サーベイ・フィードバック技法
 (4)T-グループ(感受性訓練)
 (5)組織開発とは

 2 組織開発の発祥~1970年代の組織診断モデル
 (1)ワイズボードの6ボックス組織モデル
 (2)ナドラー/タッシュマンのコングル―エンス・モデル
 (3)リッカートの組織特性のプロフィール・モデル
 (4)ブレーク/ムートンのマネジリアル・グリッド
 (5)レビンソンの臨床アプローチ
 (6)組織診断モデルの共通認識
  
 3 組織開発への動き
 (1)組織開発の定義
 (2)競争優位から市場優位そして学習優位へ
 (3)学習する組織
 (4)環境学習、知識学習そして感情学習へ
 コラム コーポレート・ガバナンスも文化
 (5)戦略と組織能力
 (6)組織形態における組織開発の位置づけ

 4 組織開発のフレームワーク
 (1)直接法と間接法
 (2)組織開発への接近
 (3)組織開発のレベル
 (4)ダイナミックな組織開発へ

第2章 組織文化診断のフレームワークとアンケート方法
 1 組織文化とは何か
 2 組織文化診断のフレームワーク
 (1)マネジメントのフレームワーク
 (2)組織文化診断の領域
  領域①~⑥の設問イメージ

 3 アンケート方法
 (1)主語別の「はい率」からみえてくること
 (2)行動を問う設問
 (3)3択か5択か
 (4)標準設問とオリジナル設問
 コラム 設問設計に1か月
 (5)全体スケジュールを示す

3章 マネジメント課題と対策
 課題1 ホワイトカラーの生産性を高めたい
 課題2 当社は部品メーカー、競争力を高めるにはどうしたらよいか
 課題3 制度も整備され社員もまじめだか、PDCAが徹底されない
 課題4 スコアカードを上図に導入したい
 課題5 グローバルでDNAを共有するには